HOME > いろは屋ブログ > アーカイブ > 2009年12月アーカイブ

いろは屋ブログ ; 2009年12月アーカイブ

大森 炉端焼き いろはや

今年も、もう残すところ4日になりました

 

早いものですね(@_@)

 

今年も良い事悪い事色々ありました、一番やっちゃった事といえば

 

市場に行く時、タクシーにカマを掘ったことですかね

 

不注意が原因です、大した事故じゃなかったんですが、タクシーの運ちゃんにたかられました

保険処理したんですが、反省

 

良いことといえば、家族が増えました(鮎>猫)

 

来年に向けて、人間的にも、料理人的にも、接客的にも、もっとしっかりしたいと思います

 

追伸  31日大晦日に大森のオオトリ神社で元旦祭を手伝います

毎年のことなんですが、お神酒を配ったり、おしるこ配ったり、開運鍋配ったりお守り配ったりと

全部無料です!!商売繁盛、家内安全です

是非、31日の元旦はオオトリ神社に参拝しにきてください

 

 

 

日々勉強

今日はお店の大掃除

掃除をしながら、30年という歳月は長いようで短いなぁっとおもいました

自分が生まれる少し前に建てた家

30年の間に色んな出来事や想いが詰まった家

感謝を持って大掃除

日本ならではなのかは分かりませんが、『物には命が宿っている』

っていいますが、まさにそうだと思います

すべてに感謝

 

話は変わりますが

先ほどTVで『すごい日本人』っていうのがやっていて

 

その中でも、脳外科医の福島 考徳医師(神の手、最後のホープ)

今までの手術2万件成功率99パーセント

365日休まず働いている

本人いわく『年2,3回ゴルフ行くかもしれないが時間を無駄にした、その時間があればもっと沢山の命が救えた、もっと沢山の患者と触れあえた』

 

この方、66歳です

絶句です

で、最後に『僕の人生は人を救う為のものです、これが天職だとおもいます

日本人には、意味を持って、もっと働いてほしいです』

一言一言に重みがあります

けして、医者だからといってふんぞり返りはしない方

僕はまだまだアマちゃんです、これから日々頑張ろうとおもいます!!

 

 

 

 

大森

は最近空き巣が多いらしいです

知り合いのお店は鍵を壊され金庫と

お店の高価な機材を盗まれたらしいです

師走なので、忙しいと思いますが皆さんも気を付けてください

 

話は変わり、同級生の友人が実家の新築をし

今日ハウスクリーニングのお手伝いをしてきました

もともと、そこの家はリフォーム屋なので、自分で設計し

自分たちで職人を使い建てていました

友人が『将来、家を自分で建てるのが夢だ』と

昔言っていました

夢を実現にしている姿はカッコいいかぎりです

お互いにケツを叩きあいながら、協力しあいながら伸びていこうと

改めて思いました

 

火の用心

今月頭から、大森青年会の火の用心が

始まりました

毎年のことなんですが、怪しい人や、事件など無いように

見回りをしています

それにしても12月だというのに町に活気がありません

昔は酔っぱらいが路上にイッパイいたという話をよく聞きます

これから、もっと厳しさをますといわれていますが

昔のような活気が戻ってくることをながっています

« 2009年11月 | メインページ | アーカイブ | 2010年1月 »

このページのトップへ

サイドパーツ : フリーHTML(見出し付き)

tenpo.jpg

炉端焼 いろは屋

〒143-0016
東京都大田区大森北1-30-8 2F
TEL:03-3761-2505
定休日:不定